スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオグソクムシ

クリックで拡大

Canon EOS 60D + Sigma 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

冬は深海生物の季節ということで、実験展示のコーナーにてお目見え。観察しやすい小水槽に手のひらに乗るサイズが十匹ぐらいはいたかなー。餌さえあれば活動場所はさほど必要としないはずだから、もっともっとわんさか、積み重なるほどたくさん展示してみてほしい。

地元漁協と密接な関係にある水族館ではこの時期いろいろと珍しい生き物が入ってくるんでしょうねー、妬ましい・・・じゃなかった、大変うらやましいです。東京神奈川あたりでもそういうとこがあればいいのに。 関連タグ : 葛西臨海水族園 Canon_EOS_60D Sigma_18-50mm_F2.8_EX_DC_MACRO 節足動物 甲殻類 等脚目 スナホリムシ科 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。