スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライオンヘッドシクリッド

クリックで拡大

Canon EOS 60D + Sigma 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

このリアルポニョな姿を今度は外さずに撮りたい。基本底に居着く習性のようで、こんな目立つところでちょろちょろ泳いではあまりくれないんだけど。じっとしてても可愛いのですが、やっぱ泳いでないとポニョな雰囲気が出ないよね。

ライオンヘッドシクリッドはアクアリストにも人気のアフリカの淡水魚。同じベラ亜目のコブダイのようにオスにたんこぶがあるのが特徴です。ただ、コブダイではかなーり大きくなったものの額が肥大するのに対して(コブダイは成長後にオスに性転換するので。詳しくは機会があれば)、こっちはこんなにちっちゃいのに(目測で4センチぐらい?)コブつけてんのが生意気で可笑しい。 関連タグ : サンシャイン水族館 Canon_EOS_60D Sigma_18-50mm_F2.8_EX_DC_MACRO 硬骨魚類 スズキ目 シクリッド科 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんとだ!
しっかりコブがありますね 
「オレ、男だし!」と気張ってるような感じがとてもかわいいです

ちっちゃなライオン……でもやっぱりポニョですねぇ(笑)

あーよかった、ポニョに見えるの私だけじゃなくて(笑)
むしろライオンにたとえられるほうがよくわからんです。もしかして呼び出した人は「このちびっこがライオンだよ、ププ」みたいにギャップで悶えていたのかな、なんて想像してみたりも。
プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。