スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンヨウマンタって名前が

クリックで拡大

クリックで拡大

SONY Cybershot DSC-RX100M3

エプソン品川アクアスタジアムのトンネル水槽は営業時間中時間帯によって照明が変わり、昼間は昼の海、夜は夜の海を見せるという演出が施されます。写真はもちろん昼間のほうが撮りやすいのだけど、撮れた写真を液晶で確認すると、明るすぎてなんというか情緒がないのね。ということで露出補正をマイナス2からマイナス3ぐらい下げたらちょっとはマシになった。ここまで下げるなら露出も感度もマニュアルにしたほうがきれいに撮れそうですが、それはまた後の課題ということで。2枚ともフレキシブルAF、シャッター速度優先で、1枚目が1/100秒、F1.8、ISO500、2枚目が1/60秒、F1.8、ISO320。

被写体は水族館で大人気の魚種のひとつ、ナンヨウマンタ。昔はオニイトマキエイと呼ばれていましたが、何年か前にオニイトマキエイと呼ばれる魚には実は二種類いたことがわかり、片方はそのままオニイトマキエイ(学名"Manta birostris")、もう片方は俗にナンヨウマンタ(学名"Manta alfredi")と呼ばれるようになりました。私このナンヨウマンタって名前が好きじゃなかったんだけど、大変残念なことに昨年だったか、日本魚類学会がナンヨウマンタを "Manta alfredi" の標準和名としてしまいました。

ナンヨウマンタという名前のどこが嫌かというと、英名("Manta ray")由来の通称を安直に使ってるのがどうかと思うんですよね。これらのエイが人々に「マンタ」と呼ばれるのはまったく構わないけど、標準和名っていうのは和名なんだからさ、日本語っぽい名前を付ける努力を少しはしましょうよ、という。同じ理由でカニの仲間の名前、ヤマトカラッパ(学名"Calappa japonica")やトラフカラッパ(学名"Calappa lophos")もあまり好きではありません。

ってここまで読んだ方ごめんなさいね、愚痴に付き合わせてしまって。次にこの魚を取り上げる際には、もっとこう、魚そのもののこととか、写真の撮り方とかをしっかり書きたいと思います。 関連タグ : エプソン品川アクアスタジアム SONY_Cybershot_DSC-RX100M3 軟骨魚類 トビエイ目 トビエイ科 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

HN未定様

 幻想的で美しいですね。

No title

こんばんは。(^-^)

上から見ると・・・どんな感じでしょうかね?

No title

今晩は。文章、いつも興味を持って読んでおります。遠慮せず、語って下さい。お写真のほうは、いつもと違いなにかグラフィックのような印象を受けました。

このごろエイという名前を聞かなくなったと思ったらマンタになっていたんですね。
マンタとういと大きさが感じられます。
私も、和名には工夫が欲しいと思います。
センスの良い和名のほうが親しみがわくと思います。

No title

>smilehayashiさん
マンタはとりあえず写りさえすればそれなりの絵になるんですよ~。ただ、となると自分なりの作品性のある写真が撮りたいところでもあります。もっともっとがんばります。

>ダンボー1号さん
真上からではないけれど、むか~し海遊館で撮った写真がこちらに。
http://blog-imgs-46.fc2.com/s/a/k/sakanaphoto/20141121221506a0c.jpg
背中側はほぼ一面このような暗い色をしています。上にくっついてるのはコバンザメ。

>さんいーさん
文章も読んでいただいているとは恐悦至極です。ちなみに今回の写真は雰囲気重視。いつもは生き物の記録写真という意識がもうちょっと強いのですが。
"Manta alfredi"の和名については、元が良い名前だっただけに残念です。せめて「なんとかオニイトマキエイ」にしてほしかった。(といって、提唱されていた和名のひとつ「リーフオニイトマキエイ」は御免ですけど。なんなの「リーフ」って。)

No title

こんばんは!
写真が躍動感ありますね!水族館行った気分になりますねv-354
独学とは思えないです!きっと才能があったのですね。
マンタ=エイだとはじめて知りました。マンタとエイは別物と勝手に思っていました。
マンタって誤解を招きそうですね。エイと別物って。
私はそのままstingray、rayの方が分かりやすくていいかなあ。

No title

>ぴよさん
おほめにあずかり恐縮です。ただ、どこかしら良いところがあるとして、被写体がもともと魅力的なのと、あと機材に助けられているところも大きいのかなと思います。
そういえば以前、水族館に一緒に行った子が「マンタってエイに似てる」と言っていたな~。別物だと思っている人は結構多いみたいですね。
プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。