スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エダクダクラゲ

クリックで拡大

クリックで拡大

Canon EOS 70D + Canon EF-S60mm F2.8 マクロ USM

今日は私、公休です。葛西臨海水族園でミツクリザメ展示中とのニュースがありましたので(リンク)なんなら見に行こうかと思っていたけど、先日から続いているのどの違和感が、朝おきたらとてもまずい感じに。しかも熱っぽい。家事やちょっとした外出ぐらいはまったく平気だけど、明日以降体調崩すわけに行かないので家でのんびりしています。というか風邪ひきで人ごみに遊びに行くのは普通に迷惑ですしねー。

はい。そんなわけで暇つぶしにブログを更新します。今日はエダクダクラゲという、傘の直径が10ミリあるかないかぐらいの小さなクラゲの写真です。漢字で表すと「枝管水母」。放射管が枝のように分かれて伸び、それが傘の縁に達したところからさらに触手が分岐して生えるという、解剖学的な特徴から名付けられました。写真に撮ってまじまじと見ると「なるほど…?(半信半疑)」と思わなくもありませんが、私のようなアマチュアには専門的すぎてしっくりときません。

クリックで拡大

外見からなら、放射状に広がってお花のように見える生殖腺から名付ければよかったのに。でもなんて付けましょう。オハナクラゲ? それとも生殖腺を「へた」、その下の内臓を「実」にみなしてイチゴクラゲとか。いや、どっちもいまいちだな。

写真の撮影情報は、すべてマニュアルフォーカスにマニュアル露出で、1枚目・2枚目が1/80秒、F2.8、ISO6400。3枚目が1/60秒、F4、ISO6400。次はもっとキリっとした写りにしたいです。 関連タグ : 新江ノ島水族館 Canon_EOS_70D Canon_EF-S60mm_F2.8_マクロ_USM 刺胞動物 花クラゲ目 エダクダクラゲ科 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。(^-^)

なかなか、かわいいクラゲですね!(p_-)

子ども用の花笠みたいです・・・(*^。^*)

No title

>ダンボー1号さん
>子ども用の花笠みたい
よし、それにしましょう! エダクダクラゲの新しい名称は「チゴノハナガサ」(稚児之花笠)です。後ろにクラゲつけないほうがいい感じ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今晩は。クラゲにもいろいろあるものです。このクラゲは可愛い。
暗闇の中に数匹いて、点滅したら幻想的だと思う。
星花クラゲとか?

No title

>鍵コメさま
今後私がエダクダクラゲを見るさい、つねに鍵コメさまの名前を思い出すことで、ささやかながら栄誉を称えたいと思います。なんて。

>さんいーさん
やはり花や星にたとえたくなりますよね~。ちなみにエダクダクラゲは点滅はしないけれど、傘をつねにぴょこぴょこと開閉して泳いでいる、とても可愛らしいクラゲです。
プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。