スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう見えますかね?

クリックで拡大

クリックで拡大

Canon EOS 70D + Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM

熱帯の海に広く分布する大きなヒトデ、カワテブクロです。水族館でよく見られるのは直径十数センチから二十センチぐらいのものが多いかな。最大で30センチ近くになるそうです。和名のカワテブクロはグローブを思わせる質感や腕の形状から。英名はいくつかあるのですが、中でもクッション・シースターというのはこのヒトデにぴったりだと思います。

以前から変わったヒトデとして水族館の隠れた人気者のひとつでしたが、いつ頃からかな、せいぜいこの数年だと思うけど、腕が男性器に見えるとネットの一部で盛り上がっているみたい。私としては、えー、そうかな、という感じなんだけど。アングルやヒトデのコンディションを相当選ばないと、そんなふうには見えないけどなー。…と言いますか、そういう盛り上がり方されてると、このヒトデを紹介するのを少し躊躇してしまいます。そういう話題があるってのにまったく触れないもの不自然な気がするし。

撮影情報は二枚ともマニュアルフォーカスに絞り優先で、1枚目が1/20秒、F5.6、ISO1600、2枚目が1/25秒、F4、ISO3200。 関連タグ : 新江ノ島水族館 Canon_EOS_70D Sigma_18-35mm_F1.8_DC_HSM 棘皮動物 アカヒトデ目 コブヒトデ科 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
ヒトデかと思いました。

No title

こんばんは。(^-^)

私にも、5本の指を持った手に見えますね・・・(p_-)

まっ、人はその方の心境に合わせて、いろいろなものを投影しますからね~(^_^;)

No title

 HN未定様

 えっ!!クラゲ?他の人のコメントを読んで気付きました。
ヒトデと思い込んでいました。1枚目のクラゲはスパイダーマン
がビルを登っている姿を想像し、2枚目のクラゲはユルキャラの
フナッシーみたいなのを想像しちゃいました。
見る人によって色々なものに見えるのですね。
心をきれいに保とうと決心しました。

No title

わー、ごめんなさい!大失態です!
ご指摘のとおり、これクラゲじゃなくてヒトデです。文中クラゲとヒトデがいりまじって無茶苦茶でした。

>sasamintさん
はい、これはヒトデでした。面目次第もございません。クラゲにもいろいろいて、先日紹介したクラゲムシみたいな変り種もいますけど、さすがにここまでクラゲ離れしたものはいないと思います。

>ダンボー1号さん
そう見える説を初めて知ったときは、本当に意味わかりませんでした。カワテブクロは幾度となく見てきたけど、そのように感じたことは一度もなかったので。今回の2枚目の写真の腕の一本なんか見ると「言われてみれば・・・?」ぐらいは思いますけど。ネットで話題になった際、最初に紹介された映像が絶妙だったとか、そういうのもあるのかもしれませんね。

>smilehayashiさん
これらの写真がスパイダーマンやゆるキャラに見えるsmilehayashiさんの心はとってもきれいです。おそらく、きっと。1枚目、何かに登っている人型のキャラクターだと思うと、すごく愛しくなってきました。腰つきとかかわいい。べったりくっついてしまってて、次の一歩(一手?)を踏み出せるのかどうかハラハラします。
プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。