スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒレボシミノカサゴ

クリックで拡大

SONY Cybershot DSC-RX100M3

マニュアルフォーカス、絞り優先で、1/30秒、F3.5、ISO1250。後ろのほう、ちょうど背びれの後方に被るあたりに照明の写りこみがあるけど、目立つってほどでもないし、気付かなかったことにしよう。

被写体はヒレボシミノカサゴ。ミノカサゴにしては背びれや胸びれの発達がつつましいかな。でもひげが立派です。名前の「ヒレボシ」は、背びれの後ろのほうに二つか三つほど蛇の目模様があることから。今回のモデルさんのはあまり目立っていませんが、非常にくっきり模様が入っている個体も多く、とても印象に残ります。どこかにいいのがいたら、写真を撮ってまた記事にしますね。 関連タグ : ヨコハマおもしろ水族館 SONY_Cybershot_DSC-RX100M3 硬骨魚類 カサゴ目 フサカサゴ科 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。(^-^)

ひげ・・・でしたか・・・パッと見ると、綺麗な牙に見えましたね。(^。^)y-.。o○

「私の出身、中国あるよ!」って感じです!(^_^;)

ひげが上に上がってますと、

「吾輩は、大日本帝国海軍大尉である!!」って雰囲気でしょうか・・・(*^^)v

No title

>ダンボー1号さん
辮髪帽を被らせると似合うと思います。ちょうど中華街の水族館にいましたし。
しかし垂れ下がった2本のひげ=中国人男性、のイメージってどこから生じたのでしょうね。ステレオタイプな中国人のイメージって清朝末期のスタイルからきていると思うけど、ああいうヒゲの男性がいっぱいいたのでしょうか?
プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。