スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイのなかまです

クリックで拡大

Caono EOS 70D + Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM

英名でコモン・ツーバンデッド・シーブリーム(Common two-banded seabream)と呼ばれる、地中海に生息するタイのなかまです。鰓ぶたの上としっぽの付け根との黒い縞模様(写真の個体のは縞ってより斑ですが)が名前の由来。タイのなかまだけあって食味は良く、食用魚としての需要が高いようです。この水槽には美しいイソギンチャクが多いので背景に効果的に使いたかったけど、一緒に写れる場所をなかなか泳いでくれませんでした。もっといい写真が撮れたらまた記事にしましょう。

ゾーンAFでシャッター速度優先、1/80秒、F1.8、ISO1000。これ、ピントは目玉のあたりじゃなく体のどこかに行ってますよね。横着せずにポイント指定したほうがよかったな。 関連タグ : 葛西臨海水族園 Canon_EOS_70D Sigma_18-35mm_F1.8_DC_HSM 硬骨魚類 スズキ目 タイ科 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。(^-^)

ちょっと、ガンつけられてます~~ (◎_◎;)

No title

>ダンボー1号さん
こちらは何も悪くなくても、思わず目をそらしたり、謝ったりしてしまいそうです。タイのなかまだけあって美形ならではの迫力がありますよね。
プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。