スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EOS 70Dで撮ってきました。

クリックで拡大

Canon EOS 70D + Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM

トンネル水槽で撮った大きなロウニンアジ。AFモードはAIサーボAF、測距モードはゾーンAF、露出マニュアルで1/100秒、F1.8、感度オートでISO500となりました。被写体が大きくて距離が十分に取れるときは、ピントがあまりシビアではないからゾーンAFでも残せる写真が撮れる感じ。ただ確実ではないので、連写したり、同じようなシーンを何度か狙ったりしたほうがよさそうではあります。

話変わりますが、私はいつもトートバッグかショルダーバッグでカメラを運んでいるのですが、この日なんとはなしにリュックサックで出掛けたんですよ。そしたら荷物がいつもより軽くてびっくり。いや、肩ひも2本と背中で支持するわけだから、軽く感じるのは当たり前っちゃ当たり前なんですけど。でも今まで苦労してたのはなんだったのって思わざるを得ずー。

ただ今後もリュック使うとなると、それなりに丈夫なリュックを手に入れなければなりません。(今持ってるのは重いもの入れる用ではないから、なんかギシギシ言ってた) あと重要なのはその丈夫なリュックに合う服も必要だってことですよね。寒くない時期なら適当なカットソーでどうにでもなるけど、秋冬にごついリュックとマッチするのはどんな格好なんだろう? ちょっと研究せねばなりません。 関連タグ : しながわ水族館 Canon_EOS_70D Sigma_18-35mm_F1.8_DC_HSM 硬骨魚類 スズキ目 アジ科 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おでこがあるものの、ちょっと見、カツオっぽいですね!(p_-)

No title

カツオはスズキ目サバ科、ロウニンアジはスズキ目アジ科と、分類上は離れていますが、どちらも力強く泳ぐ大型の回遊魚なので、体形や雰囲気に似通ったところが出てきます。

あー、そう言えば今は戻り鰹のシーズンですねえ。明日か明後日あたりカツオのたたきが食べたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ロウニンアジ

こんばんは。いつも楽しませてもらってます。
ロウニンアジ、おもしろい名前ですね。浪人鯵でしょうか。
まったく人の顔にしか見えますせん。とても愉快です。

No title

>鍵付きコメントさん
本場のかつおのたたきですか~。うらやましい~。
というか、かつおのたたきはなんであんなに美味しいんでしょうね。炙った表面も鮮烈な味の中の肉も、薬味のひとつひとつも、全部の味が生きてます。お刺身ではごはん食べない派の私も、かつおのたたきでならごはん食べられるなー。

>ゆたかさん
お察しのとおり、ロウニンアジは浪人鯵です。名前の由来には
①浪人っぽい顔付きだからロウニンアジになった
②単独で暮らす大型の個体が浪人に見立てられてロウニンアジとなった
といった説があるのですが、①の「浪人っぽい顔付き」ってどんなのでしょう。お侍さんっぽい顔付きとはどう違うのかな。
プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。