スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンメモドキの群れ

クリックで拡大

SONY Cybershot DSC-RX100M3

海響館の翌日は福岡のマリンワールド海の中道へ。キンメモドキの群れの密度がすごかった! 一面びっしり写しても面白みがないから、写真は群れの端っこが細くなったところを狙ってます。換算24mm付近使用、露出、フォーカスはマニュアルで1/50秒、F2.2、ISO400。



群れの全体を動画で。群れというか、もはやひとつの意思を持ったかたまりのようです。悔しいけど写真ではどう表現したらいいか思い付きませんでした。

と、キンメモドキとは関係ないけど、海響館、マリンワールド海の中道と回って、RX100M3の電池の持ちはRX100のそれと較べてよくないのに気付きました。二日間で写真を100枚以上、動画も10分以上は撮っていますが、電池の残量表示が残り三分の一になってた。RX100ならこの程度なら三分の二は残ってたと思う。充電アダプターや予備の電池がないと、旅行のお供にはちょっと心許ない感じかも? 関連タグ : マリンワールド海の中道 SONY_Cybershot_DSC-RX100M3 硬骨魚類 スズキ目 ハタンポ科 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 HN未定様

 写真の構図の違いで表情が全く違って見えますすね。
キンメモドキの迫力が伝わってきました。
写真を撮るって奥が深いのですね。

No title

写真は凝り出すときりがないのでほどほどにしたいとは思ってるんですけどねー。
他の人からしたらまったく気にならないようなことまで、ああでもないこうでもないって考えちゃうし。

まあそれはさておき、キンメモドキの群れすごいですよね!

自然では個体数で言えばもっともっと沢山の群れが見られますが、
ここまで密集するのは他の種類の魚からの刺激がある水族館ならではかもしれません。
プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。