スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY Cybershot DSC-RX100M3

拡大しません

RX100M3、ボーナスで買いました! 発売からまだ2カ月で価格がこなれておらず、結構な額が飛んだので、かねてより考えていたパソコンの新調はお預けです。反応が鈍いキーがいくつかあるけど、せめてあと1年はもってほしい。

RX100M3は私が今使っているRX100の孫の世代にあたるカメラです。大きな違いはまず35mm換算で28-100mm/F1.8-4.9だったレンズが24-70mm/F1.8-2.8になったこと。それとセンサーが高感度にやや強くなって、画像処理エンジンの性能も上がったとされています。RX100のレンズはちょっとでもズームすると途端に暗くなるので、水族館では使い物になりませんでした。でもM3はテレ端F2.8となったのに加えてセンサーや画像処理エンジンの向上もあるから、ワイド端からテレ端まですべて使えるのではないかと期待しています。ワイド端が24mmになったのもメリットは大きそう。ただM3では28mmがF1.8より暗くなっちゃうけど。

拡大しません

180度動くチルト液晶。足元で撮影したり、頭の上のほうに掲げて撮影したりする時に役立ちそう。

拡大しません

引き出して使う電子ビューファインダー。一眼レフのエントリー機のファインダーに迫るぐらいよく見えます。ファインダーでもピーキングできるのを加味すれば場面によっては一眼レフ以上に使えるかも? まあファインダーが使いたくなるのは主に屋外でしょうから、水族館で使うことはあまりないかな。

拡大しません

フラッシュもポップアップです。これも水族館で使うことはまずありませんが。ていうかファインダーとフラッシュ出すと途端にオモチャっぽくなるね。

AFは変わらずコントラストAFなので、RX100同様動きものには強くないと思います。でも運と技術とがあればまったくカバーできないわけでもないし、あくまでサブのカメラですしね~。RX100より向上した部分があるだけで十分すぎるかも。

水族館での試し撮りにはいつ行こうかな。幼稚園・小学校が夏休みに入ったから、何処にいつ何時行くかは慎重に考えないとだ。 関連タグ : SONY_Cybershot_DSC-RX100M3 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。