スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこシャトル

クリックで拡大

Canon EOS 60D + Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM

次の賞与が出たら新しくデスクトップのパソコンを買おうか買うまいかと思案中なのですが、デスクトップのちゃんとしたモニタで見たら上のネコザメの写真は多分アウトですよね。いまのB5サイズのノートパソコンでは、ピントが目玉を外しているのは分かりつつも、ぎりぎりOKに見えなくもないのだけど。

クリックで拡大

こっちはどうかな、これぐらいなら大丈夫かな。

趣味の一環で写真もやっているからには、しっかりしたモニタが付いてて、なんならRAW現像もできるパワーがあるパソコンを使いたいとは以前から思っていました。でも今まで許容できていた写真の粗が見えてしまうのは辛いなー。

まあそれは先の話。上の二枚を撮っていてふと気付きましたが、私ネコザメを撮ったのはこれまで片手で数えるぐらいしかなかったかもしれない。どこの水族館にもいるし、底性で動きに乏しいし、写真に残そうという意欲があまり湧かなかったのだと思います。でも泳いでるこの個体はきれいでした。背びれの欠けが目立つのも、意匠のひとつのように感じられたぐらい。力学的に計算され尽くした乗り物に通じる美しさがあります。ネコバスじゃないけど、このねこシャトルに乗って海中を遊覧してみたいです。 関連タグ : 八景島シーパラダイス Canon_EOS_60D Sigma_18-35mm_F1.8_DC_HSM 軟骨魚類 ネコザメ目 ネコザメ科 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ネコシャトル・・・シャトルは分かるのですが、ネコは、どこから?

顔の雰囲気・・・それとも、体がネコ色? (*^。^*)

No title

ネコザメという呼び名は、吻が短い頭部の独特の形状から来ています。
(要は顔がネコに似てるってことです)
模様がキジトラっぽいのも無関係ではないと思いますよ。
ちなみにイヌザメというのもいます。
プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。