スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フサギンポ

クリックで拡大

クリックで拡大

Canon EOS 60D + Sigma 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

以前えのすいでダイオウグソクムシとダンゴムシとを並べて展示していたのに倣って、このフサギンポと先日のコケギンポとを対比してみるのも面白いんじゃないかと思う。あっちが5、6センチの小魚なのに対して、こっちは体長4、50センチにもなりますから。唇からなにからぼってりとしていて、ものすごい存在感があります。

もっともフサギンポはゲンゲ亜目、コケギンポはギンポ亜目と、分類上はそんなに近いわけではないみたい。「ギンポ」の名で呼ばれる魚はかなり多岐にわたって存在してて、直感で「仲間だ」と思っても、調べてみると案外遠かったりするんですよね。でもなー、フサギンポが磯のちびギンポより、天ぷらにすると美味しいだけが取り柄のギンポ(可愛くない)と近いってのはどうしても納得できないよ。 関連タグ : しながわ水族館 Canon_EOS_60D Sigma_18-50mm_F2.8_EX_DC_MACRO 硬骨魚類 スズキ目 タウエガジ科 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。