スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルックダウン

クリックで拡大

クリックで拡大

SONY Cybershot DSC-RX100

こんなへんな姿かたちでも、初見でアジのなかまだとわかる人は多いのではないでしょうか。ゼイゴ(アジの側面にあるトゲトゲの線。他のアジ科のさかなにもよくあります。)があったり、尾びれがアジっぽかったりはしますが、このさかなをアジのなかまだと思うとき、そんな細かいところをいちいち見て判断しているわけではありませんよね。ルックダウンの姿かたちも、人間がなにかを見分けるときの認知の仕組みも、どちらもとても不思議です。

写真は二枚ともマニュアルフォーカス、シャッター速度優先で、一枚目がF1.8、1/80秒、ISO400、二枚目がF1.8、1/60秒、ISO160。AF-Cは試してみたけど無理。MFのほうがずっとあてになります。AF-Cはワーキングディスタンスがメートル単位で取れるような被写体でないと使えないっぽい? 関連タグ : サンシャイン水族館 SONY_Cybershot_DSC-RX100 硬骨魚類 スズキ目 アジ科 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。