スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実写レポ大失敗

クリックで拡大

Canon EOS 60D + Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM

暗いところでの実写なら水族館でなくてもできるー、と思いつきで夜中の近所の公園で撮ってみました。暗すぎてAF効かず(口の中の明るいパーツには合うんですけどね、目のあたりは無理)、MFでどうにか合わせて。ズームの24mm付近使ってF1.8の絞り優先で1/5秒、ISO1600。

いや、ほんとはもっとかっこよく配置してあげたかったし、絞りや焦点距離を変えて何枚か撮りたかったのですが、試しのこの一枚だけでギブアップです。三脚も手振れ補正もなしで1/5秒より遅いシャッタースピードは無理。あと通りがかりの人がちらちら見るから早く切り上げたかった。というか、いくら水族館でも、ここまで暗いとこで撮ることは滅多にありませんわ。

まあでもこの一枚でも被写界深度の薄さはわかりますよね。24mm付近でこれだから、テレ端はもうペラッペラです。水族館で使うときは、明るさによる恩恵よりも、薄い被写界深度による厳しさのほうが勝るかもしれません。

今回のモデルはこの撮影のために組み立てたナノブロックのカバ。体長9センチ弱。去年のクリスマス会のプレゼント交換でいただいたものです。 関連タグ : Canon_EOS_60D Sigma_18-35mm_F1.8_DC_HSM 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。