スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM

拡大しません

二日に注文したばかりなのに、なんともう届きました。かなり大きく重いレンズだと聞いていましたが、箱の大きさは普通、重さもまあこんなものかな?という感じ。取り出してみると、愛用のシグマ18-50/2.8を伸ばしたぐらいの長さ。早速60Dに取り付けて、大きさの対照になりそうなものを適当に置いて記念撮影。ウツボより短いことがよくわかりますね。

拡大しません

角度変えて。・・・なにこの巨大なカメラ。インナーズーム&インナーフォーカスなのでこれ以上でっかくも小さくもなりません。やー、しかし引くぐらい大きい。重量は800グラム強で、60Dも確か600グラム強はあるので、あわせると1・4キロ強ですかー。持ち上げるとさすがにずっしり来るよ。ただストラップと両手とで支持してる使用時は、バッグに入れてる持ち運び時ほどには重く感じないはず。なんだったらカートで運んでもいいし、まあなんとかなるでしょう。

不安要素があるとしたら、オートフォーカスのピントの精度かな~。最近のシグマのレンズはUSBドックというのを買えばピントの微調整ができるようですが、なるべくなら面倒なことはナシで済ませたい。ていうかそんなことできるなら、購入時にきっちり合わせてくれるサービスがあればいいのに。プロの人にやってもらうほうが安心だから、サービス料5、6千円ぐらいなら喜んで払いますよ。

実写レポは今度これ持って水族館に行ったあとで。風邪が順調に治れば、この週末にはどこかにいけるはずです。 関連タグ : Sigma_18-35mm_F1.8_DC_HSM 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。