スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターポン

クリックで拡大

Canon EOS 60D + Sigma 18-50mm F2.8 EX DC MACRO

大西洋の南のほうに住むイセゴイのなかま、ターポン。最大で2メートル半にもなるとされ、スポーツフィッシングで人気の対象魚です。イセゴイは煮ても焼いても生でも食べられないほど苦くて不味い魚なのだそうですが、近縁のターポンもやはり美味しくないのでしょうか。だとしたら、そんなもの釣ってどうするのと思わなくもないけど、まああれか、趣味で狩猟をする人が、特に美味しくもなさそうなライオンなどを撃つのと同じような感覚なのかな。

クリックで拡大

もう一枚。今日貼った写真は二枚とも、トンネル水槽のきらきらゆらめく水面を生かしたくて下から撮っています。週末でこみこみの通路で撮り続けるのは苦痛で数枚しか撮りませんでしたが、家に戻ってパソコンのモニターで見返したら、水面の美しさだけは期待通りです。次はもっと空いてる時に行って、よりよいポジションを探していろんな魚で試してみたいと思います。 関連タグ : しながわ水族館 Canon_EOS_60D Sigma_18-50mm_F2.8_EX_DC_MACRO 硬骨魚類 カライワシ目 イセゴイ科 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 写真が美しくて素晴らしいです。撮り方にコツがあるんでしょうね。期待しています。

No title

お褒めいただき恐縮です~。
いい写真を撮るのにコツがあるとして、そのコツを言葉で説明できるような
知識や技術の裏打ちがほしいです。
プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。