スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イバラトミヨ

クリックで拡大

SONY Cybershot DSC-RX100

子育てのために鳥のように巣を作ることで知られるイバラトミヨ。キタノトミヨとも呼ばれます。ふんわり撮れたらさぞ美しかろうと絞り開放にしたら、きれいにボケて期待以上の写りになりました。うんちが切れずについてたのも目立たなくなったし。撮影情報はマニュアルで1/60秒、F1.8、ISO160。

クリックで拡大

一枚目と同じ設定で失敗した写真です。これはボケすぎ。くっきりした模様を生かしてかっこよく撮ってあげたかった。ただこの精度でピントを合わせられるこのカメラは偉いです。小さいくせに。

クリックで拡大

1/30秒、F2.8、ISO125。向きが真横ってのもあるけど、平板ですね。まあでもモデルさんはかわいい。

この水槽では「ちゃんと撮れている」という感触があり、楽しくなって何枚も撮りました。いちばん最初に撮ったうんち付けてる子がいちばんよく撮れてるかな? 関連タグ : サンシャイン水族館 SONY_Cybershot_DSC-RX100 硬骨魚類 トゲウオ目 トゲウオ科 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

HN未定さん、こんばんは~!

このお写真は、水族館で撮られているのですよね!

どうすれば、このような綺麗なお写真が取れるのか

不思議です!とても、かわいいモデルさんに癒されました♪

No title

むぎわらさんこんにちは。

イバラトミヨ可愛いでしょう。こんなに美しい淡水魚が日本にもいるんですよねえ。
北海道あたりでは特に珍しくもないとか。
北海道に住んで川や池で網をがさがさするのを生業にしたいです。
プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。