スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タコクラゲ

クリックで拡大

SONY Cybershot DSC-RX100

先日えのすいで撮ってきた写真はこれで最後。タコクラゲの群れを馬鹿正直に写してます。かさの直径15センチから20センチはありそうなのがこれだけ密集してるとちょっとこわい。海のなかで出会ったらハッとした瞬間水飲み込んで、パニックになってしまいそうです。
スポンサーサイト
関連タグ : 新江ノ島水族館 SONY_Cybershot_DSC-RX100 刺胞動物 根口クラゲ目 タコクラゲ科 

えのすいにも

クリックで拡大

SONY Cybershot DSC-RX100

えのすいにもノコギリザメがいましたよ。わりと大きめなのが一匹(手前)と、小さめなのが1匹(奥)。体格に比して狭い水槽だから泳ぐスペースはなさそう。ただ、底でじっとしてるのを至近距離で見られるから、「ノコギリの歯はこんなになってるのね」と観察するのには良いのかな。手前さんのノコギリの歯は長いのと短いのとが交互に生えていて、ところどころ欠けてますね。

まんまえ占拠は他のお客さんに悪いと思って逃げるように1枚撮ったのですが、案の定というかなんというか良い写りではありません。安定した姿勢で感度下げて撮ればよかったな~。春休みが終わったらもう一度行こう。 関連タグ : 新江ノ島水族館 SONY_Cybershot_DSC-RX100 軟骨魚類 ノコギリザメ目 ノコギリザメ科 

梅に鶯?

クリックで拡大

SONY Cybershot DSC-RX100

今月あたま頃に行ったきり水族館を訪ねていなかったので、雰囲気だけでも味わいたく、春休みで親子連れでごった返してるえのすいを少しだけ覗いてきました。うるさくて頭がガンガンする、と思ったら家に帰ってから風邪をひいていただけなのがわかったりもしたのですが、混んでるなりに楽しんできたし、お昼に食べたなめろうの丼も美味しかったし、気分は悪くありません。ただ、江の島や電車にいらっしゃった皆さん、風邪をまきちらしてしまってたらごめんなさい。

写真は何度かアップしてるクチバシカジカです。後ろの桃色のは、イソギンチャクなんかに近い、いわゆるソフトコーラルの一種。(無脊椎動物には詳しくないので、名前がわかりません。) もうちょっと淡い色なら桜の季節にぴったりの写真になってたのにね。 関連タグ : 新江の島水族館 SONY_Cybershot_DSC-RX100 硬骨魚類 カサゴ目 クチバシカジカ科 

ランプサッカー

クリックで拡大

Canon EOS 60D + Sigma 18-35mm F1.8 DC HSM

ダンゴウオのなかまで最大のランプサッカー。瘤があって("lump")吸盤で吸い付くやつ("sucker")というまんまな感じの名前です。下からちょっと角度をつけて撮るとかっこいい。写真のこの子はたぶん女の子だけど。

クリックで拡大

SONY Cybershot DSC-RX100

吸盤を写してみた。これは多分オス。繁殖期には赤い婚姻色が出ます。ダンゴウオのなかまのほとんどは岩などに吸い付いて暮らしますが、ランプサッカーはふよふよ浮いてることが多いみたい。でもメスが卵を産むと、オスは卵のそばに吸盤でくっついて見守るのだそうです。ちなみに塩漬けにしたランプサッカーの卵は缶詰や瓶詰めで気軽に入手できます。ランプフィッシュキャビアと呼ばれているのがそれ。チョウザメのキャビア(いわゆるキャビア)と大きさや食感が近いので代用にされることもしばしば。 関連タグ : 葛西臨海水族園 Canon_EOS_60D Sigma_18-35mm_F1.8_DC_HSM SONY_Cybershot_DSC-RX100 硬骨魚類 カサゴ目 ダンゴウオ科 

オオイカリナマコ



SONY Cybershot DSC-RX100

きれいめな魚が続いたので箸休めにナマコなど。というか今ふと思ったのが、私の数少ないポリシーに「水族館の他のお客さまはご本人の許可なくフレームに入れない」「万一写っていても公開しない」というのがあるのだけど、動画で他のお客さまの声が入っちゃうのはどうなんだろうということ。音声カットしてアップロードすべき?

はい、で、このオオイカリナマコ。ファッション小物と一緒にショップに並べられそうな見事なバーバリーチェックです。沖縄などで潜っている方はよくご存知なのではないでしょうか。オオイカリナマコはいじめると2、30センチに縮まるそうですが、普段はだらりと伸びており、長さは端から端まで2、3メートルにもなります。触手をうねうね動かしてるのはお食事のため。口に砂を運んで有機物を摂取しています。

…二度話変わりますが、21日、伊豆のあわしまマリンパークにラブカの生体が三匹も入ったそうですよ。(リンク) ご近所で時間のある方は是非。私も明日休みなので行けないか考えたけど、家からだと片道3時間はかかるので、他の用事との兼ね合いで諦めました。まあどうせ瀕死で、見ても気分は盛り下がる一方だと思うけど、滅多に見られないものだから見ておきたかった。 関連タグ : 葛西臨海水族園 SONY_Cybershot_DSC-RX100 棘皮動物 無足目 イカリナマコ科 
プロフィール

HN未定

Author:HN未定
魚大好きです。関東中心に縁のある土地の水族館をめぐるのが趣味。
何かあればメールアドレス
sakanaphoto2011@gmail.com
までご連絡下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。